人気ブログランキング |

不思議コラム

<   2015年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

エステのトラウマ

エステと言えば高額コースへの勧誘が嫌で、20代前半の時に何度か通ったきりしばらくは苦手でした。

特に、社会人一年目で、格安クーポンにつられていった脱毛コースで、ほぼ軟禁状態でコースの勧誘をされたときにはどん引きでした。

それ以来、岩盤浴に行ったついでにトリートメントマッサージとか、あまりテレビや雑誌のCMに取り上げられていないようなところでボディーケアをする感じです。

それから遥か月日が過ぎ(笑)友人から痩身エステに一緒に行かないかと誘われました。
ただ、若いころのトラウマがあったので一度は断ったのですが、なぜと聞かれて「勧誘が...」というと、とりあえず今のところ3か月通ったけどそんな経験はないよとの事。

確かにCMで見たりしたことの無いところでしたが、街掲示板などでかなり口コミ評判が良い事も判ったのでお試して体験してみる事にしました。

私の場合、年齢的な事もあったのですが、脚のセルライトを何とかしたいと思っていたので、美脚集中コースへ。

カウンセリングの後、リンパマッサージなどを施術され、ホームケアの方法などを教えていただいて終わりでした。

あれ?本当に勧誘されなかったぞw

美容系のサービスというのは、施術を受けに行ってから必ずさらに高いコースに勧誘されるのが常識だと思っていたので、そこは良い意味で裏切られました。

それからは、何度か集中的に同じコースを利用して、若いころ消えてしまった美容熱に火が付きました。

私が言ったお店は「痩身専科」という、完全個室のサービスなのですが、料金も毎月の美容代(自分比)から捻出できる範囲ですし、すごく気に入りました。

ネットでホームページを見たのですが、半フランチャイズ展開をしているようで、私が行った南堀江以外にも同じシステムのお店があるみたいですね。

なるほどと思ったのは、このエステグループの代表者?の方が河井大志さんという男性なのですが、ご自身で様々なエステで勧誘攻めにあった経験があるらしく、それなら自分で納得できるお店を作ってしまえという事でこう言ったエステチェーンを立ち上げたとの事です。

河井大志で検索すると、株式会社Smartaleckという会社の代表としても名前が出てきますが、後でお店の方に聞いたところ、そちらが本業で起業家支援の活動をされているとの事。

ほほ~これがヤングエグゼクティブというやつかと感心しましたが、実際、かなり男前でビックリですね。

同系列に「小顔マッサージ」のお店もありますが、最近はそこにも興味が出てきました。。

今まで小顔マッサージと聞くと「ものすごく痛い」と聞いていたので避けていましたが、ここは一度腹をくくって顔も小さくしてもらおうかなと思っています。

小顔はプラセボ高価だという人もいますが、この歳になると骨格より明らかに弛みとむくみが気になるのです!

あとは、最近美容院も近所のショッピングセンターを辞めて、オシャレな友人が通っているサロンに通っています。

人間「意識」というのが大事なもので、「私は今、すごくお洒落なサロンに来ているんだ。」と思うと、ほったらかしだったくせ毛のウェーブも直したくなりますし、思い切って少し明るめのカラーを入れてみたいと思うようになりました。

町内会で、回覧板を届けたお隣さんに「あれ?すごく若返ったんじゃないですか?」と驚かれたりしました。

別にギャルママみたいに派手に盛っているわけでもなく、ボディやフィットネス、ヘアスタイルなどをこまめにケアしただけなのですが、今まで行かにほったらかしだったのかがわかるほどでしたので、そのギャップでそういった印象になったのだと思います。


by cursed_objects | 2015-02-19 13:39 | 美容

担当の美容師さん

ここ2年ほど同じ美容室に通っていましたが、その美容室の担当の方が移動するらしく困ってしまいました。

私は男性の方が担当です。ショートカットなので、1か月に一度行っていました。行くたびに、まずは元気だったのか、家族は元気なのか、から会話をします。

美容室は、綺麗にしてもらう所なので、ネガティブな話はせずに、カットしてもらう時間は、近況報告や、ちょっとした相談、笑い話等、前向きな会話を楽しむ様にしています。

その美容師の方から聞いたのですが、ずっと立ち仕事なので運動不足になるそうです。
解消する為に、週に3,4日はジョギングをしたり、ジムに行って体力維持に心がけているそうです。

仕事中に、なかなかトイレに行けないので、つい水分を取らない事が習慣になっているので、体の為に時間のある時は水分補給も気をつけている様でした。冬場は空気が乾燥するので、口の中や喉がはりつく感じがするらしく、ミンティアなどを食べて口と喉を守っているそうです。

とてもカッコ良く、オシャレで素敵な方ですが、いつも忙しそうです。ですが、家族思いで仕事熱心。

お客様を綺麗にしてあげるお仕事だから、ご自分も体力維持やお肌のケア等に気を使っていきたいんだ!と言ってました。

そういえば、私の家のすぐ近所に美容室がオープンして、ネットで吉川市内の美容師求人を見かけたのですが、その新しいお店でした。もしや、そのお店に移ったのではないかと思ったのですが、その美容師さんはSNSで都内に引越しと言っていたので残念ですが違うようです。

by cursed_objects | 2015-02-10 18:06 | 雑記

出産のアドバイス

先日新婚の知人女性が、アプリを見ていたので何かと思ったらコウノトリという、妊娠可能日を自動計測するアプリでした。

私は子持ちの先輩として、彼女に食に関するアドバイスをしました。

体は食べたものでできています。
妊娠しやすい体を作るには日々の食事が大切です。

ダイエットのために朝食抜き、サラダとコーヒーだけの食事などしていませんか?

お菓子を食事代わりにする方もいるようですが、このような食事では栄養を摂ることができません。妊娠するためには子宮と卵巣の状態をよく保つ必要があります。栄養不足では機能が衰えてしまいます。

食事は3食しっかり食べましょう。

朝食には女性ホルモンの働きを整える作用があります。お腹が空かないときは、豆乳やヨーグルト、お味噌汁などでもいいので口にする習慣をつけてください。

特に意識して摂りたいのがタンパク質です。タンパク質は細胞を作るのになくてはならない栄養です。不足するとホルモンなどを作る力が低下します。

タンパク質を多く含む食品は、肉・魚・乳製品・卵・大豆などです。肉や魚はカロリーが高いので控える方がいますが、妊娠するためには重要な食品です。

カロリーが気になるときは、脂肪分が少ない白身魚がおすすめです。

大豆には女性ホルモン様物質のイソフラボンが含まれています。イソフラボンは女性ホルモンが不足しているときは女性ホルモンのように働き、過剰なときは働きを抑制してバランスを取ります。

タンパク質も多く含むので妊活中におすすめの食品です。

by cursed_objects | 2015-02-02 19:20 | 健康
主に雑感や、日常ネタ、趣味で集めた世界中の不思議な話を紹介しています。
by cursed_objects
プロフィールを見る
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

タグ

イラスト:まるめな