不思議コラム

カテゴリ:健康( 5 )

ホワイトニング

私は男性ですが歯を綺麗に見せるために審美歯科に通ってホワイトニング治療を受けています。

きっかけになったのが私の友人が白く美しくそして完璧な歯並びを手に入れる治療を行いました。

最初はたかが歯に大金をかけて治療するなんてもったいなあ、意味あるのかなあ?などと思っていましたが治療後の友人の歯を見て衝撃を受けました、歯が美しいだけでここまで印象が変わるものなのかと思いました。

と同時に自分も綺麗な歯になりたいという思うようになりました。

友人は歯の矯正とインプラント治療を受け歯の色もB1シェード(歯の色の基準値の単位のようなものでB1シェードはかなり白いです。)以上の白さを手に入れました。

元プロ野球選手の新庄さん並の白さです。

私はそこまで本格的な治療を受けるお金も気力もありませんが少しでも歯を綺麗に見せることはできないだろうかと考えました、幸いなことに私の場合、子供の頃に歯科矯正を受けていましたので歯並びは悪くありませんので歯を少しでも白くできたらいいなという思いでした。

タバコも吸うので歯の色はかなり黄色です。

越谷でホワイトニングをしている歯医者の口コミを調べて、会社帰りに相談に行きました。

現時点で6回程ホワイトニング治療を受けましたが大分自然な白さになってきました。

ホワイトニング治療では差し歯や詰め物などの部分は白くならないのでこれから歯の色と合うように詰め物の部分の治療を行っていく予定です。

せっかく綺麗になった歯が黄ばみやすくなるのが嫌で禁煙にも成功してしまったので一石二鳥です。歯が綺麗になると自信がでてきて人前での笑顔も増えました。

[PR]
by cursed_objects | 2016-04-07 22:41 | 健康

肩こりと腰痛

整体に興味を持ち始めたのは、工場仕事を長く務めた結果、肩こりと腰痛に悩まされるようになったからです。

特に勤務を終えた後の肩こりが非常につらく、しばらく動けないような状態になっていたこともしばしばありました。

流れ作業を行っていたたため、勤務時間中はずっと同じ体勢を維持しなければならず、自分の体が凝っていることにすら気づかない状態でした。

肩こりを自覚したのはたまたまテレビの体操番組を見ていて、自分も真似しようとして動いてみて、初めて方がほとんど回らないことなどを自覚した時です。

体の柔軟性が全くと言っていいほど失われており、自分自身でひどく驚きました。

ストレッチなどを自分でやろうとしても、あまりにも体が動いてくれないため、最終的には専門家の手を借りようと整体に通うようになったのです。

足を運んだのは地元綱島のストレッチ整体で、スポーツセンターの一角にあります。
その際に担当してくれた人がたまたまベテランの方で、驚くほど体が軽くなりました。

施術前よりも明らかに肩が回り、靴を履いて立った時に感覚をおかしく感じたほどです。
それ以後、定期的にマッサージを受けながら、寝る前に軽いストレッチを習慣づけるようにしています。少しさぼっただけで体調にも影響するため、日ごろ続けるのが重要なのだと思うようになりました。

[PR]
by cursed_objects | 2015-10-22 18:33 | 健康

マッサージチェア

マッサージってそれがどんな方法でも気持ちがよくって大好きです。

わたしは人の手でマッサージされる方法が今のところ1番好きだけど、機械でマッサージすることも好きなんです。

わたしは肩が凝りやすくて、特に冬になると寒さのせいで肩が上がってしまい、肩こりがよりいっそうひどくなります。そんなわたしにはマッサージが欠かせません。

肩が凝って仕方がない時は、「首がもげる~~~」とかなり大騒ぎして、とりあえず隣にいる家族でもいいから、ちょっとだけ背中や肩を揉んでもらうときもありますが、その時のうまくてもそうじゃなくても、人の手が背中や肩に当たって動いているということだけでも気持ち良く感じます。

上手な人に肩を揉んでもらったらあまりの気持ちよさにうとうとと寝てしまうかもしれません。

人の手じゃなくてもマッサージチェアでも十分気持ちがいいです。

通っているスポーツクラブにマッサージチェアがあるんですが、運動が終わってお風呂にも入ったあとにこのチェアで最後の仕上げをするといつもうとうと寝入ってしまいます。
ただ、本格的に身体の調子が悪いなとか、部分的に痛みが走るようなときはプロの施術をしてもらっています。

名古屋でマッサージを安く、それでいて腕もいいところを探していたところ、中区栄の「からだ工房別館」という所を見つけました。

元々整体の「からだ工房」という所が有名で、少しリーズナブルで手軽なのが別館という感じのようです。

中区周辺は私にとって、食事やレジャーとして訪れる場所だったのですが、プロに身体をほぐしてもらう快感を知ってから、そのために栄に行って、他のことはおまけになってしましたw

中区には名古屋メシが集まっています。新しい店には疎いですが昔ながらのお店には詳しい私が紹介いたします。

まずは私の大好物。台湾ラーメン、味仙です。

若宮大通りの地下鉄名城線矢場町駅と地下鉄鶴舞線大須観音駅の間くらいの場所です。

系列店舗が名古屋市内、隣市にもあります。お店によってチャーハンの味が違う気がしたり、違う部分があるのも面白いです。

台湾ラーメンはアメリカン、で注文します。普通に注文すると辛すぎて食べきれないです。味仙ではいつも青菜炒め(すごいスピードで出てきます)、あさり炒め、チャーハンも頼みます。ここの台湾ラーメンと青菜炒めはこうやっていて思い出すとむしょうに食べたくなるくせになる味です。

矢場町、といえば、近くに矢場とんもあります。

今は名古屋駅やいろいろな所にも出店してますが、以前はここしかなかったんですよね。
しかし、私、とんかつに興味があまりなく、味とか何がおいしいとか、わかりません。

中区といえば、栄、JR高島屋ができるまでは名古屋の中心は栄でした。その栄にあるのが山本屋総本家です。

山本屋本店というお店もあります。

私はウン年間名古屋やその近郊に住んでますが、違いはよくわかりません。

たまにテレビでやってるような、やってないような。味噌煮込みは私はこの2店舗であればOKです。

麺の硬さ、漬物の量と味、赤味噌の濃さ、熱さ、この山本屋に敵うものなし、他のお店の味噌煮込みではかったるいです。麺の量はそんなに多くないので白飯で調和しながら食べると丁度いいですよ。おかわりできるたくさんのお漬物もおいしいです。

全身マッサージと足つぼ付きでランチ二回分程度なので、そのために外食は少し控えていますが、その爽快感は私にとって食欲を満たすのと同じくらいなのであり、月に一度は予約するようにしています。

[PR]
by cursed_objects | 2015-03-26 20:01 | 健康

出産のアドバイス

先日新婚の知人女性が、アプリを見ていたので何かと思ったらコウノトリという、妊娠可能日を自動計測するアプリでした。

私は子持ちの先輩として、彼女に食に関するアドバイスをしました。

体は食べたものでできています。
妊娠しやすい体を作るには日々の食事が大切です。

ダイエットのために朝食抜き、サラダとコーヒーだけの食事などしていませんか?

お菓子を食事代わりにする方もいるようですが、このような食事では栄養を摂ることができません。妊娠するためには子宮と卵巣の状態をよく保つ必要があります。栄養不足では機能が衰えてしまいます。

食事は3食しっかり食べましょう。

朝食には女性ホルモンの働きを整える作用があります。お腹が空かないときは、豆乳やヨーグルト、お味噌汁などでもいいので口にする習慣をつけてください。

特に意識して摂りたいのがタンパク質です。タンパク質は細胞を作るのになくてはならない栄養です。不足するとホルモンなどを作る力が低下します。

タンパク質を多く含む食品は、肉・魚・乳製品・卵・大豆などです。肉や魚はカロリーが高いので控える方がいますが、妊娠するためには重要な食品です。

カロリーが気になるときは、脂肪分が少ない白身魚がおすすめです。

大豆には女性ホルモン様物質のイソフラボンが含まれています。イソフラボンは女性ホルモンが不足しているときは女性ホルモンのように働き、過剰なときは働きを抑制してバランスを取ります。

タンパク質も多く含むので妊活中におすすめの食品です。

[PR]
by cursed_objects | 2015-02-02 19:20 | 健康

足裏の刺激

足裏のマッサージは本当に気持ちがいいものですよね。

今は足つぼマッサージはメジャーなものとなりましたし、駅のなかや、ショッピングモールの中でもありますし、気軽に受けることが出来ます。

私も名古屋の足裏マッサージ店によく予約を入れています。

足つぼマッサージと言うのは、足裏のリフレクソロジーということで、イギリスでは医療として行われているものでもありますので、ただ気持ちいいだけではないんです。

れっきとした医療とされているものなので、その効果と言うものはなかなか色々なものがあるようです。

たとえば、足つぼの色々なつぼは体の中の臓器を表していると言います。

例えば、足の中のある一部分が痛かったりすると、その部分が弱っている、あるいは病気が隠されている、という場合が多いようです。

私は、この前旅館で温泉旅行に行ったときに、足裏マッサージを受けたのですが、そのマッサージを受けたときは、「腎臓が弱っている」ということを言われました。

さらに、子宮も疲れている、ということも言われました。さらに足腰もちょっと疲れているということも言われました。

しかし、それは今考えるとその通りなんです。なぜなら、その時は、ちょっと飲み過ぎて疲れていたというのもありましたし、赤ちゃんのお世話で、足腰はパンパンだったからです。

[PR]
by cursed_objects | 2015-01-09 21:54 | 健康
主に雑感や、日常ネタ、趣味で集めた世界中の不思議な話を紹介しています。
by cursed_objects
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

最新の記事

脱臭装置
at 2018-03-16 21:14
マイナス遺産の相続
at 2018-01-12 20:12
専用の妊娠線予防クリーム
at 2017-11-27 22:37

タグ

イラスト:まるめな