不思議コラム

カテゴリ:雑記( 31 )

マイナス遺産の相続

遺産相続って単純に親から子へ財産が受け継がれるだけではないという事をこの歳になって初めて知りました。

相続と言えば、土地や財産を引き継ぐだけの事だと思っていたからというのが原因ですが、静岡の親戚が亡くなった際に「マイナスの財産」問題でかなり揉めたからです。

というのも、マイナスの財産は遺産を放棄すれば引き継がなくても良いのですが、プラスの財産については代々引き継いできたものがあるという事で、そういうわけにもいかず、浜松の相続に詳しい法律家を探したところ、司法書士の先生が限定承認をすればすべてのマイナスを引き受けなくても良いという事を教えてくれました。

ただ、その期限が三か月以内だったという事もあり、その期限がギリギリだったのです。
そこで浜松の叔父たちが「先祖の財産を放棄することは許さない」という感じに口を出したものですから相続人はパニックに。

相続する人は三十代の従妹でまだ若く、こういった時に決断を迫られるとまだまだパニックになってしまったのも判るような気がします。

結局、司法書士の事務所の方がうまく立ち回ってくれたようで無事手続きが済んだという事でしたが、上記のような「当事者になってみないとわからない」問題の他に、税金の問題もありますから、遺産というのは引き継ぐと同時に今までにない社会的な責任を背負う事になるんだなとしみじみ思ったのでした。

[PR]
by cursed_objects | 2018-01-12 20:12 | 雑記

民泊の鍵の話

私が初めて民泊を経験したのは、カナダに留学中の友人を訪ねて北米へ旅行した時です。
普段はバンクーバーで生活をしている友人でしたが、趣味のサーモンフィッシングの為にケベック州へ滞在している期間に私が旅行に行ったのです。

その時に友人が住んでいたのは一軒家でしたが、これが民泊ホストの持ち家で、そこに1か月間限定で安く住まわせてもらっているという事でした。

5年ほど待ですから、日本での生活の中で一度も民泊という言葉を聞いたことが無かった私ですが、Airbnbというホストとユーザーのマッチングサイトをしってこれが世界ではかなり一般的な事なのだという事をはじめて認識しました。

それからしばらく経った昨年の事ですが、今度はアメリカに旅行に行った際に思い切ってAirbnbを利用してみました。

Airbnbで条件の合った部屋を申し込んで、それが確定するとネット経由でPIN(部屋の鍵番号?)が送られてきたのです。

これで指定住所に行って部屋に入れるのかなと、半信半疑でしたが、実際に借りた民泊の鍵(番号キーがついたドアノブでした)にその番号を入力すると、ちゃんと入室できました。

今年に入って日本でも民泊が話題になった時に、Airbnb対応のスマートロックを紹介していたニュースにあの番号キーのついたドアノブが映っていて、調べてみると日本にも取扱代理店が出来てドアノブを交換するような簡単な工事で導入することができることを知りました。

私はそういった部屋を貸し出すような不動産は持っていませんが、マンションを購入した際にあの鍵がドアに付いていたらなんだかカッコいいなと思いました。

[PR]
by cursed_objects | 2017-11-02 23:22 | 雑記

GIF作品のセンス

今はパソコンはもちろんスマホでもフルHD動画を編集することができますし、高画質は4Kへ向かって進化の一途をたどっていますが、いくら機器の性能がアップしても写真や映像というのは「センス」が大事だなと思います。

写真や動画をシェアして知人同士で干渉することは多いですが、高画質でもダラダラと長いホームビデオでは退屈で誰も見てくれませんし、センスの無い写真など無反応もいいところです。

そんな中で今の流行は動くgifですが、これこそがセンスを最も必要とされる分野だと思います。

通常は数秒、長くても10秒程度のgifで意図している部分をいかに切り出すか、「爆笑」「感動」「恐怖」など、サイレント映画を作るような一蹴で見ている人に内容を理解させる必要があるからです。

gifの作り方自体は簡単で、ネットから無料のソフトをダウンロードできますし、使い方も簡単です。

ムービーをドラッグしてカットし、gif形式で保存するだけ。

しかし、数十分のムービーがあって、数秒間だけ狙って切り取るという事がいかに難しいかやってみると判ります。

数千リプライ、シェアされるようなgifは時代に反して画質は全く高画質とは言えませんが、一瞬で驚きや感動があるセンス優先の作品であると思います。

[PR]
by cursed_objects | 2017-09-15 13:40 | 雑記

最速で現金を工面する方法はやはりクレカの現金化

人にはあまり話したことは無いのですが、即日お金が必要になってもっとも助かったのはクレカの現金化です。

よく、現金化にはネガティブな意見を書いているブログがありますが、乱暴な意見だと思いますが、私からしてみれば急にお金に困ったことの無い人の戯言だなと思うのです。

というのも、お金の急な工面にはパッと考えて数種類の選択があると思います。

親や兄弟から借りる、知人から借りる、物を売る、キャッシングをするなどです。

元々、現金が必要になってどうしようという人は”すでに負い目があって人からお金を借りたくない”状況だというのが重要なポイントです。

そもそも知人から借りる当てがあればそんな事で悩むことが無いはずですよね。

それが嫌だからどうしようと考えるのです。

次にリサイクルストアへの中古品売却ですが、これも利用したことがある人ならわかると思いますが、査定にやたらと時間がかかります。

しかも、2時間待って300円買取りなんてことはざらですから本当にあてになりません。

最後に残るのはキャッシングですが、やはり「今だけ凌ぎたい」と思う人はなるべく信販会社やキャッシング会社に履歴を残したくない人だと思うのです。

私はまさにそんな考えで、クレジットカード現金化を利用しました。

オンライン申し込みで必要事項を伝え、ネットバンクへ15分後には振り込まれましたから、おそらくこれ以上のレスポンスで現金を用意できるサービスは無いと思っています。

[PR]
by cursed_objects | 2017-08-22 22:33 | 雑記

ビットコインのしくみ

「ビットコイン」という仮想通貨がブームになっているので、「自分もビットコイン投資がしてみたい!」と気になっている方は多いと思います。

最近特にニュースなどでは、「1ビットコインの価格が現在いくら?」といった具合に、投機的に価格が変動するものとして取り上げられることが多いので、「金の価格が上がったり下がったりするみたいなものかな?」というイメージを抱いておられる方も多いことでしょう。

もちろん、そうした価格が変動するものとして「投機の対象」となっていることも事実なので、価格変動を見越した売買をすることも一つの手段となっています。

しかし、ビットコインは、もともと「どこか一つの機関が帳簿をしっかり管理して、通貨としての価値を守っている」タイプのしくみではなく、「ネット上のそれぞれが、ビットコインに関わる取引を常に帳簿に書きながら、互いの内容が合致しているので、全体として価値を守っている」というしくみになっています。

こうしたしくみに基づいて、「互いの帳簿をしっかり計算し合う」作業によっても、ビットコインを入手することができます。

この検証作業を手元のコンピュータで行うことを「マイニング(採掘)」作業と呼び、世界にはビットコインを売買で入手するだけでなく、マイニングで入手している人たちもいる、というわけです。

またもう一つ、投資会社にBTCを預けて日利数パーセントの利益を可能にするHYIPという方法もあります。
極めて少額から参加する事が出来、スピード重視でティア(ビットモンスターだと5ティア)が付きますし、FXとアービトラージを自動運用してこの利率を実現しているそうです。

国などの特定の機関の手を離れている仮想通貨なので、国境をまたいでやりとりしやすく、今後も取引は伸びると予想されています。

[PR]
by cursed_objects | 2017-06-20 22:33 | 雑記

バイク買取

私はバイクの買い替えに伴って、それまで乗っていたCBR1000RRを売却しました。

スマホで、バイク買取おすすめ情報を見て、業者を探しました。

バイクを売却する上で買取価格に最も影響を与えるのが走行距離ですが、私はバイクを通勤には使用しておらず、趣味で休日に乗っていただけなので1年間の平均距離も3000キロと短かったので大きく減額されることはありませんでした。

また、フルカウルのスーパースポーツ車だと転倒歴があるとカウルに大きな傷が付くので減額対象になりますが、幸いにも転倒や他に物へと当てたことが無いので外装面での減額は無かったと思います。それにエンジンといった機関に関してもツーリングに行かない日にもエンジンを掛けて、調子が悪くならないようにコンディションの維持を図っていたので、アイドリングが不調にならないように気を遣っていました。

この他にも、保管中はバイクカバーを常に掛けるなどしていたので、バイクのコンディション的には最高の状態を維持出来ていた上に、CBR1000RRは比較的人気車種ということもあり想像以上に高値で買取りに出すことが出来ました。

大型バイクの場合はバイクカバーを掛けている人が多いと思いますが、バイクカバーは盗難対策以外にも劣化の原因となる紫外線を防いでくれるので、簡単ですが買取り価格を上げるには有効な対策だと思います。

[PR]
by cursed_objects | 2017-02-23 22:26 | 雑記

テレビアニメの原作をネットで探す

日本ではテレビアニメが毎週数えきれないほどの量が放送されていますが、そういったアニメの情報を取集するだけでも一苦労です。

通常の利用方法としては、人気アニメランキングを見たり、公開前の作品情報を調べたり、過去作のアニメ動画をネットで試聴したりという普通の使い方です。

私はもう一つ重要な情報収集をネットで収集しているのですが、それは「原作探し」です。

最近ではネット小説を原作としたアニメが多数放映されていて、そういった原作をネットで探して読むというのも、情報収集の一環として行われています。

原作と放映されたアニメを比較してみると、キャラクター設定が大幅に改変されていたり、シナリオもアニメと原作とで違いが生じていたりしますが、こういった違いは活字媒体である小説と動画と音声が主体のアニメ媒体の違いによるものです。

そういったアニメと原作の違いというものも、ネット原作ならば簡単に相違点を比較することが出来、作品の新たな一面も見つけることができるのです。

大抵の場合アニメ化を期に更新がストップしてしまう原作小説もありますが、アニメ化された後も定期的に更新されている作品もあり、新しい情報を収集できる可能性もあります。
人気アニメ原作の掲載されている小説サイトにはほかの小説作品も無数にあり、その中には作者報告で、どのメディアよりも先行してアニメ化の報告がされていたりする場合もあり、将来のアニメ化作品の情報をいち早く知る上でも活用できる場所です。

[PR]
by cursed_objects | 2017-02-03 22:57 | 雑記

コスプレをはじめたきっかけ

私は学生の頃からアニメやマンガキャラのコスプレをするようになりました。

友人がコスプレに興味を持ち、「一緒にやってみようよ!」と何度も誘われるうちに、「なんとなく楽しそうだしやってみようかな」と思ったのがきっかけでした。

既製品のアニメ衣装を裁縫でカスタムしましたが、細部にこだわりたかったのでここにはかなり時間をかけました。

もともと、小さいころから祖母に洋裁を教わっていたため、衣装づくりはとても楽しかったです。

ただ、ウィッグや靴などをそろえるのは、学生のアルバイト代ではなかなかきつかったです。

なんとかアニメの衣装などをそろえて、イベント当日を迎えましたが、会場に着いて更衣室に入ったとたん、その異様な光景に驚きました。

数人のグループで固まりながらも、こんなにも人でごった返した更衣室は見たことがありませんでした。しかも、「みんななんか変な格好をしているのにすごく楽しそう」という、不思議な光景でした。

いざ、コスプレスペースに出てみたはいいものの、自分の好きな作品のコスプレイヤーさんにお写真をお願いする勇気もなく、率先して声をかける友人に引っ張られる形でした。
そんななか、同じ作品を恰好をしているコスプレイヤーさんのグループから声をかけていただき、合わせ写真を撮ることになりました。

緊張して表情も固いままでしたが、とてもいい思い出になりました。


[PR]
by cursed_objects | 2017-01-07 17:13 | 雑記

祭り実行委員と手伝い

毎年行われる学区の祭りで、実行委員会の役員をしています。

地元の小学校のグラウンドを借りて、盆踊りの櫓を建てて、周りには模擬店の屋台もたくさん出します、夏休みの最後の週末に、自治会の父兄の多くが手伝ってくれますから、とても楽しい1日となっていることは、言うまでまでもありません。

しかし、そこまでに行き着くまでが大変。

準備のための打ち合わせは、ゴールデンウィークが終わった頃から始まります。
今年はどんな出し物にしようか。

模擬店は、各町内会の自治会にお任せしていますか、中には中々。締め切りまでに案を出されない所もあって、町内会長のお宅まで、足を運んで再度、お願いすることも少なくありません。

案が決まってからは必要な道具や物などをお祭りグッズのショップで揃えます。

提灯や風船なども全部ネットでまとめて帰るのでかなり楽ですが、届いてから拡販にそれらを振り分けて、模擬店の手伝いもするので大変です。

ただ、嬉しいことは、町内会の父兄もできるだけ多くのお客さんに頼んでもらうために、どんな出し物にしようか、かなり頭を悩ましてくれていたことです。

各町内会の出し物が揃った段階で、関係者全員に集まってもらい、説明会の実施。

お祭り前日は、会場設営で盛り上がります。

少し混乱もあるのですが、櫓作り、テント設営、照明や音響の準備は、多くの人の支援を受けて何とか完了します。

そして、お祭り当日は、普段、会うことのない人々も顔を出してくれます。

この時は、学校の先生方もボランティアで手伝ってくれますから、嬉しいことの一言に尽きます。

お祭りが終わった後は、実行委員会で打ち上げ。

今年の反省を踏まえて、翌年の進め方も話し合いながら、慰労する時はとてもやり切った充実感であふれています。

[PR]
by cursed_objects | 2016-11-28 23:06 | 雑記

展示会ブースにプロジェクターを

会社で展示会にブースを出し、サービスの紹介を動画で行うとなった時にプロジェクターが必要となりました。

私の会社は会計事務所で、その時は相続税の改正などを取り上げた動画を展示会の前々日直前に企画することとなり、何もかもが後手後手に回っていた状況で自社のプロジェクターが壊れているなんて誰しもが思いも寄らないことでした。

それに気がついたのが展示会の前日で、プロジェクターを買うかどうするか社内でお騒ぎになりました。

そんな時インターネットで検索すると、プロジェクターをレンタルできるサービスがあると知りました。

このサービスですが、即日対応できるということだったのでなんとか当日までに手配することができました。プロジェクターを買い換えるとなると数万単位で必要となります。

しかも、私の会社のようなところではいつも使うようなものではありません。

できれば無駄な経費は削減したいという方も多いのではないかと思われますし、私であればレンタルで済ましたいです。

レンタルであれば1日単位数千円で借りられるので実際に利用してみてこれは使えるなと思いました。

買い替えも一つの選択肢かと思いますが、レンタルも一つの選択肢であり使用環境によってサービスを利用することを考えてみてもいいなと思いました。

[PR]
by cursed_objects | 2016-11-13 21:06 | 雑記
主に雑感や、日常ネタ、趣味で集めた世界中の不思議な話を紹介しています。
by cursed_objects
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

最新の記事

脱臭装置
at 2018-03-16 21:14
マイナス遺産の相続
at 2018-01-12 20:12
専用の妊娠線予防クリーム
at 2017-11-27 22:37

タグ

イラスト:まるめな